STEP1

サービス一覧

○○○○○○○○イメージ

「経理・総務」

ただただ、ご依頼内容の手順をこなすのではなく、より効率的によりきれいに成果物を提供できるように努めます。
基本、当事務所にお客様のスペースを確保し、チームで進捗・作業内容を共有するので、弊所の担当者変更や病欠で作業が滞ることがありません。

「仕組化」「マニュアル化」が得意なので、
”スタッフが高齢で退職を予定しているが、新人が育たない(このままでは既存の他のメンバーに負担が増える)”
”人員をひとり抱えるのは、教育など面倒。業者に任せてみたい”
”自社内の社員には、もっと発展的な仕事をさせたい”
など、一度、ご相談ください。 >>詳しいご依頼タイプと費用例はこちら

納品書の作成・発行 請求書の作成・発行 受発注データの入力等データ処理
帳簿作成 伝票チェック 給与計算
名刺入力 DMの発送・配信 見積書作成

 


 

○○○○○○○○イメージ

「介護事務」

介護事務に詳しい事務員を雇うのが難しく、介護士さんが事務も対応しているが、事務に使っている時間を利用者さんのケアに回したい。

障害保険請求代行や介護事業所のマニュアル作成、処遇改善施策コンサルの実績からご依頼内容に合わせて、当所スタッフを
事前に教育しているので、事業所さまは”やってほしいこと”を連絡するだけ。面倒な指導や説明が不要です。

介護士さんには、利益に直結するケアのみに専念してもらえます。   >>詳しいご依頼タイプと費用例はこちら

サービス実施記録とサービス提供票とのチェック マニュアル作成・更新 障害保険の電子請求代行
処遇改善加算取得のためのコンサルタント 給与計算 介護保険の電子請求代行
ケアマネさんのサポート業務    

 

○○○○○○○○イメージ

「入札・官公庁への営業事務」

官公庁でのお仕事を受注するには、各市町村ごとに「入札審査申請」を書面(一部、電子申請)でしなければなりません。
つまり、受注のチャンスを増やすには募集しているより多くの市町村に申請する必要があります。

ですが、大体の市町村の提出時期が年末年始に集中するので、既存の人財だけだと申請件数が限られてしまう上に、貴重な人財の時間が
「入札審査申請」作成に謀殺されてしまうことが多くあります。

当所では、毎年年末年始には少なくとも1社で1000件以上の「入札審査申請作成」や多くの市町村への問い合わせ経験から
「より効率的な申請書作成」のための仕組み作りを行い、「より安易に」「より短時間で」申請書を作成することができます。

誰が作っても一定の品質の申請書類が作成できる」仕組が出来ていることから、ご依頼件数が集中しても容易に人員が確保できるため、
柔軟な対応が可能です。  >>詳しいご依頼タイプと費用例はこちら

入札審査申請書の作成 官公庁への問い合わせ 申請状況の確認・管理
見積書作成 提案(プレゼン)資料の作成 請求書作成
     



○○○○○○○○イメージ

「ソフトウェアのテスト・評価」

5年以上。     >>詳しいご依頼タイプと費用例はこちら

評価項目作成 テスト 静的解析



○○○○○○○○イメージ

「その他専門職」

お客様からお問い合わせ頂いたのに、「提案書を作成する時間の確保が出来ない」。でも、一時期だけのために人員ひとり雇うのは
経費が掛かってしまうときなど、ご相談下さい。

一度でも、ご依頼いただければ、マニュアルなどを作成し、保管しておきますので、その後は「○件ぶんだけ」○日以内になんてご依頼も可能です。  >>詳しいご依頼タイプと費用例はこちら

CADによる図面作成